ブログタイトルイメージ
お知らせ > 学科ブログ
3年生 中村綾恵さんのカレンダーデザイン
2018年12月05日

こんにちは。
副手の熊谷です。

山形信用金庫様の2019年カレンダーを原高史教授監修のもと
グラフィックデザイン学科3年生の中村綾恵さんがデザインし、本日完成いたしました!
P1010007のコピー.JPG
10000部刷られ、県内外の方々のお手元に届くそうです。

P1010001のコピー.JPG
P1010013のコピー.JPG
コアな山形のイラストも多く含まれており、ありそうでなかったカレンダーとなっております。
副手の私は5月のリナワールドのデザインが好きです!

どこかでお見かけした際は、イラストもよく見てみてくださいね!

----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / グラフィック学科の紹介 / 12:51 PM
Graphics Interchange vol.01 関西→東北 が開催
2018年12月03日

Graphics Interchange
vol.01 関西→東北

GI_フライヤー.jpg
「地方と都市」という二極化した構造や、地域に積み上げられた課題に対してデザインはどう向き合っていくのか。そんな問いに対して、様々な場所で活動するデザイナーたちを立体的に接続し、これからのグラフィックデザインの可能性を考えていくシリーズ企画。第一回目の今回は関西の若手デザイナー6名に加え、全国を股にかけグラフィックの垣根を超えた様々なプロジェクトに携わる「UMA/design farm」を迎えて、東北・山形の地にて展覧会・トークイベントを行います。
グラフィックデザイン学科より、アイハラケンジ教授が参加しています。

この展覧会は、2会場で同時開催です。

--  参加デザイナー --
赤井佑輔
芝野健太
綱島卓也
仲村健太郎
廣田碧
三重野龍
UMA/design farm

-- 会場 --
KUGURU(とんがりビル 1F)
開館時間:12時〜19時(月曜休廊)
展示デザイナー:
赤井佑輔、芝野健太、綱島卓也、
仲村健太郎、廣田碧、三重野龍

TUAD WINDOW(東北芸術工科大学 本館1階)
開館時間:9時〜18時(日曜休廊)
展示デザイナー:UMA/design farm

-- トークイベント --
12月23日(日)16時〜@KUGURU
◯登壇
赤井佑輔、芝野健太、綱島卓也、
仲村健太郎、廣田碧、三重野龍、
原田祐馬(UMA/design farm)、
小板橋基希(akaoni)、他
◯会場
とんがりビル1F KUGURU

11月30日には当学科のギャラリーAにて
原田祐馬さん(UMA/design farm)、アイハラケンジ先生(東北芸術工科大学 准教授)
、小板橋基希さん(akaoni)によるトークショーが行われました!
DSC_0008.JPG
原田さんの活動や、デザインのことについてとても濃い内容のトークショーでした。
そのあと、本館1Fで展示が完成したばかりの会場でツアーが行われました。
DSC_0019.JPG
DSC_0023.JPG
DSC_0045.JPG
ツアー後、光栄なことにグラフィックデザイン学科の1年生2名と3年生1名が、原田さんから直々に説明係を任命していただき、その学生が会場にいる場合はUMA/design farmの作品の数々を原田さんの代わりに説明させていただきます。
12月23日(日)には七日町のとんがりビルにて展示しているアーティストもお迎えしてトークショーを行います。
展示も合わせてご覧ください!


----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / お知らせ / 5:30 PM
毎年恒例、スクエアアートコンペ開催!
2018年11月02日

昨年に引き続き、本学学生を対象とした、「スクエア・アート・コンペティション」を学内で開催します。
アクリル絵具のリキテックスをはじめとした画材を幅広く提供するバニーコルアート株式会社の協力により行われる当コンペは、今年で4回目の開催となり、昨年は約100点の応募がありました。
SCチラシ_1_ol_アートボード 1.jpg
今年のテーマは「やまがたの美」
30㎝×30㎝のキャンバスに、「山形の美」と意味するものを自由に表現してもらい、応募された作品の中から、審査員10名(バニーコルアート株式会社社長及び本学教授・准教授・講師)が各審査員賞を決定します。
受賞者にはリキテックス商品券1万円分が贈呈されます!!

リキテックス色材体験ブースが応募期間中に設置されます。
絵具、メディウムなどリキテックス製品をこの機会に無料で体験しましょう!!

なお、応募された作品は、12月3日(月)〜13月13日(木)まで、本学本館1階ウォールギャラリーにて、全学の学生から応募された作品を展示します。
SCチラシ_1_ol-02.jpg
■応募期間
11月19日(月)~11月30日(金)
対象:本学学生
テーマ:「やまがたの美」
30㎝×30㎝キャンバスに、それぞれの考える「やまがたの美」を描く。
「山形の美」と意味するものを自由に表現する。
■『スクエア・アート・コンペティション』展示
期間:2018年12月3日(月)〜12月13日(木)
時間:平日9:00~19:00/土曜日10:00~17:00(日曜日 休館)
会場:東北芸術工科大学本館1階ウォールギャラリー
■授賞式
日時:2017年12月5日(水)17:00~(予定)
会場:東北芸術工科大学本館1階ウォールギャラリー
受賞者にはリキテックス商品券1万円分を授与
企画:バニーコルアート(株)/東北芸術工科大学グラフィックデザイン学科
担当教員:原高史グラフィックデザイン学科教授
●バニーコルアート(株)野見山社長コメント
リキテックスを始めとした画材を幅広くご提供させて頂いているバニーコルアート(株)は、東北芸術工科大学におけるアート作品の学内コンペティション「スクエア・アート・コンペ」を、 東北芸術工科大学の諸先生方のご理解を得て、開催致しました。
「美術のわかりやすい象徴である絵具で、学生と教員をつなぎ、かつ東北芸術工科大学の良さを発信する。」ことを目的とした学内コンペとして、有志の学生、教員の皆様と共に、企画・運営しております。
この活動は「ユーザーニーズにこたえる、世界の優れた画材ブランドと画材の製品およびサービスの提供を通じ、 永く日本の芸術文化の維持発展に貢献する」というコーポレートミッションに基づきつつも、いかに大学教育に貢献できるかを模索した実験的な取り組みでもあります。
大学の基本使命にもある学生が身につけるべき4つの力「想像力」「創造力」「意志」「社会性」を養う一つのきっかけになれば幸いです。」

芸工大生のみなさん!どしどしご応募おまちしております!!

----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / お知らせ / 11:50 AM
「The A」10/29(月)~ 11/3(土) 学生会館2F THE CUBE
2018年10月30日

picture.jpg

グラフィックデザイン学科4年の鑓水眞愛さんとはまじまなつみさんが、10月29日(月)より二人展「The A」を学生会館2F THE CUBEにて開催します。
本展では、ALPHABETをテーマにしたイラストレーション10点とポスター26点の作品が並びます。
イラストレーションとポスターデザインで、ALPHABETの世界を魅力的に展開します。この機会にぜひ足をお運びください。

「The A」
会期:2018年10月29日(月)~ 11月3日(土)
時間:9:00〜19:00 ※最終日11月3日(土)16:00まで
会場:学生会館2F THE CUBE
入場:無料
申込:不要
イラストレーション : 「sushi」鑓水眞愛
ポスター : 「ALPHABET TRIP」はまじまなつみ


----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / お知らせ / 4:50 PM
原高史教授のパブリックアートが展示されます
2018年10月03日

こんにちは。副手の熊谷です。

グラフィックデザイン学科 原高史教授のパブリックアートが
茨城県常陸太田市のJR常陸太田駅と鯨ヶ丘商店街に
9月30日(日)ー11月25日(日)に展示されます。
原高史ポスター.jpg
常陸太田市では、KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭で生まれた気運を活かし、
地域とアーティストが共に創造し、人と人との関わり、縁(えにし)を表現していくプロジェクトが進行しています。アーティストは前回芸術祭において鯨ヶ丘のまちなかに展示され話題となった「サインズ オブ メモリー 2016:鯨ヶ丘のピンクの窓」の作者であり、グラフィックデザイン学科学科長原高史教授です。
IMG_9202.JPG
IMG_9203.JPG
地域の方々から寄せられた特徴的な言葉を選び出し、言葉でまちを飾る標識・看板を新たに制作し、街灯に展示しています。制作にはグラフィックデザイン学科の学生と副手も参加しました。
オリジナルマップを片手にまち歩きをしながら、この地域の過去・現在・未来を感じる作品をぜひお楽しみください。

<作品展示期間>
9月30日(日)-11月25日(日)
会場:JR常陸太田駅待合所、茨城県常陸太田市鯨ヶ丘商店街
鯨ヶ丘のまちなかに作品が展示されます。
※展示は予告なく終了する場合があります。
主催:常陸太田市 | 企画:エヌ・アンド・エー株式会社 | 協力:鯨ヶ丘商店会、鯨ヶ丘クラブ

公式サイトは こちら
オリジナルマップDLは こちら
プロジェクト公式Facebookページは こちら
プロジェクトの活動報告から今後の予定まで、最新情報を発信しています。

<お問い合わせ>常陸太田市企画課 担当:田辺・安島・森田
TEL:0294-72-3111(内線311、312)
MAIL:kikaku1@city.hitachiota.lg.jp

----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / お知らせ / 4:17 PM
「やまが炭」がグッドデザイン賞を受賞!
2018年10月03日

こんにちは。副手の熊谷です。
台風も去り、すっかり秋模様で涼しい毎日ですね。
本日はとてもあたたかいご報告です!

9月21日にグッドデザイン賞が発表され、「やまが炭(たん)」が受賞いたしました。おめでとうございます!

18G020079_01_880x660.jpg
グッドデザイン賞は、デザインによって私たちの暮らしや社会をよりよくしていくものに送られる賞です。
皆さんもグッドデザイン賞のマークを生活の中で見たことがあるのではないでしょうか?
グッドデザイン賞は、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、私たちを取りまくさまざまなものごとに贈られます。
かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰しています。

こちらは株式会社長沢燃料商事さま(米沢市)と連携し、
本学科の田中先生率いる学生が関わりネーミングからデザインまでつくりあげた製品です。
炭の断面図のイラストが用いられていて、とても可愛らしいデザインです。

IMG_9225.JPG
IMG_9226.JPG
IMG_9227.JPG

植林から炭焼きまで一貫して管理された黒炭で、小さいけれど火力が非常に強くおいしく焼けるという優れものです。
IMG_9228.JPG

【審査員の評価】
資源の調達、製品の製造、グラフィックのデザインまで、山形県内で全て完結している製品。多方面からの取り組みを評価した。商品としては過不足なく、必要なことが全てシンプルに再現されている。ローカル、ソーシャル、エデュケーションという最近のグッドデザイン賞で求められる要素を全て実現したお手本のような製品と高く評価した。

GOOD DESIGN AWARD 2018の公式ページは こちら

今後みなさんも炭を使う機会がありましたら、
ぜひ「やまが炭」を使ってみてくださいね!
本当におめでとうございます。

----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / お知らせ / 3:32 PM
ワイヴァンズ TIP OFF PARTY
2018年09月24日

こんにちは。

夏休みが今日をもって終了しました!
後期はプロジェクトなど授業以外の学生の様子も
たくさん更新していきたいと思います。

山形のプロバスケットボールチーム「パスラボ山形ワイヴァンズ」の
デザインチームがグラフィックデザイン学科にはあります。

"Team Assist"です!

これまで、パスラボ山形ワイヴァンズのロゴマークや
マスコットキャラクターのヴァンゴー、タオルなどの公式グッズをデザインしてきました。
試合前にワークショップも開催しています。


今年もいよいよ10月から全60試合のタフなシーズンが間もなく始まります。
そこで、毎年恒例TIP OFF PARTYに参加してきました。
2018 TIP OFFパーティー_180924_0081.jpg
初年度から参加させていただいているこちらのパーティーでは
毎年学生がデザインしたグッズの紹介を
コンセプトも踏まえながらプレゼンさせていただいております。
2018 TIP OFFパーティー_180924_0059.jpg
出番を控え、緊張の面持ちのAssistメンバー。
2018 TIP OFFパーティー_180924_0039.jpg
今までの活動報告と、今年新しくデザインした
マフラータオル・リボンマグネット・ファンクラブカードの
紹介をさせていただきました!

(実は学校でも入念に練習をしていたようです。)
2018 TIP OFFパーティー_180924_0101.jpg

そのあとは選手やAssistの先輩が生み出したヴァンゴとのふれあいも...!!
2018 TIP OFFパーティー_180924_0017.jpg
2018 TIP OFFパーティー_180924_0020.jpg
今シーズンもデザインで全力サポートする!とのことでした。


今シーズンもグッズデザインはもちろん、
ワークショップも開催予定です。
2018.04.21-ワークショップ_180924_0102.jpg
2018.04.21-ワークショップ_180924_0094.jpg
新しいワークショップを考え中との噂も・・・?
詳細はAssistのツイッターをチェック!

ツイッターアイコン_アートボード 1.png


----------------------------------------------------- 
 
東北芸術工科大学
グラフィックデザイン学科公式SNS(クリックで飛べます)

GD_ig-02.jpg GD_ig_アートボード 1.jpg GD_ig-03.jpg
こちらではリアルタイムで学科の様子を更新しています!

記事 blog_fukusyu / プロジェクト / 11:43 AM
カレンダー
calendar loading...
最近のブログ記事
カテゴリ一覧
過去の記事